ソウルマスター

ソウルマスター

ソウルマスターのイメージバナー

『ソウルマスター』は、「ソウル」と呼ばれる戦闘ユニットを編成して、キャラクターによるアクションRPGを展開させるといった、珍しい要素を含むMMORPGです。一人のプレイヤーが様々な特性を持った複数のソウルを使いこなし、パーティプレイも可能となっており、戦略の幅が広いMMORPGに仕上がっています。ステージクリア型のMOアクションに「戦略」要素が融合した、新感覚のMMORPGです!

ソウルマスターのSSその1 ソウルマスターのSSその2 ソウルマスターのSSその3

ソウルシステム
『ソウルマスター』の最大の特徴は、「ソウルシステム」と呼ばれる独特の戦闘システムで、"ソウル"というペットのようなモンスター達を召喚し、それを操りながらバトルをする点にあります。

「ペットと一緒に戦えるMMORPG」ならよくありますが、本作がそういった他のゲームと異なる点は、「限られた手駒の中で複数のユニットを生産して敵と戦わせ、ユニットがやられてしまったら再生産を行って再び戦線へ」という戦略性が備わっている点です。

シードポイント
ソウルを召喚するには「シードポイント」という資源が必要で、それは敵を倒したりダンジョン内のオブジェクトを破壊したりすることで溜まっていきます。しかし、溜めたシードポイントは、次のダンジョンに持ち越す事が出来ません。

そのため、限られたシードポイントでうまくやりくりしながら、クリアを目指していくというダンジョンにはいるたび緊張感のある戦いが楽しめるでしょう!

MOと戦略性の融合
『ソウルマスター』は、ステージクリア型のMOアクションRPGです。拠点エリアで準備をして、MO形式のインスタンスダンジョンにてミッションやクエストをこなしていくことになります。

それに加え、「ソウルシステム」や「シードポイント」などの戦略要素が含まれてくるので、単調なダンジョン攻略で終わらない面白さがあります。

気軽に楽しめるアクションRPG
キャラクターの操作は[W/A/S/D]キーで移動、マウスの左右クリックで移動や攻撃、そして数字の1~5キーでスキルの使用と、操作方法自体はMOアクションRPGでは定番のスタイルをとっているので、操作で迷うことはまずないでしょう。

他のMMORPGに飽きた人でも手軽に楽しめる、斬新なゲームシステムを搭載しており新鮮な感覚で始められます。

必須動作環境 推奨動作環境
OS Windows XP/Vista/7
CPU Pentium3 1GHz以上 Pentium3 1GHz以上
メモリ 512MB 1GB
グラフィックカード GeForce mx GeForce mx
HDD 1.5GB
DirectX DirectX 9.0c以上

Copyright(C) Npluto Corporation. All Rights Reserved. Copyright(C) Arario Corporation All Rights Reserved.

関連記事