戦国七龍

戦国七龍

戦国七龍のイメージバナー

中国における戦国時代を舞台としたシュミレーションMMORPGです。プレイヤーは七つの国(秦、楚、斉、燕、趙、魏、韓)のいずれかに属し、他国との戦争を繰り広げていくことになります。ゲーム自体はインストール不要で気軽に遊べるようになっており、陣形システムによる戦略性も楽しめる、超低スペック無料MMORPGです!

戦国七龍のSSその1 戦国七龍のSSその2 戦国七龍のSSその3

迫力の大画面と美麗なグラフィック!
無料MMORPGで主流となっているブラウザゲームの中でもトップクラスの大画面、美麗なグラフィック、細部にまでこだわった装飾によりプレイヤーを飽きさせません!

今までのMMORPGとは違い、ただクリックすればいいブラウザゲームとは一味違い、まるで高スペックなMMORPGで遊んでいるかのような新たな進化を感じさせる無料オンラインゲームです!

頼れる武将を登用しよう
軍隊を指揮するためには「武将」が必要です。武将は酒場を介して登用することが可能で、兵士を率いて戦闘したり、あなたの城を守ったりしてくれる頼りになる存在です。

武将は能力や装備の強化が可能で、武将それぞれの特技を習得することができます。兵科も武将ごとに決まっており、どのタイプの武将を登用するかも戦闘では重要になってきます。ちなみに酒場には、稀に伝説の武将や名将が訪れることもあるようです。頻繁に酒場をチェックしてみるといいでしょう。

戦略性を楽しめる陣形システム
「戦国七龍」の大きな特徴である「陣形システム」では、「武将の強さ」や「兵士の数」だけでは勝敗が決まらない、より深い戦略性を楽しむことができます。

陣形に配置できる兵種は大きく分けて「歩兵」「槍兵」「弓兵」「騎兵」の4 種類。さらに各兵種には3 段階の強さが存在しており、合計12 種類の兵種を率いて戦いに参加することが出来ます。

オートシュミレーションバトル!
戦闘は各兵が自動的に動く「オートシミュレーションバトル」で行われ、兵は相性の良い敵兵を優先して攻撃してくれます。設定した陣形によって大きく勝敗の流れが変わってくるということです。

また、メイン武将の習得したスキルによっては、戦況を一気に覆すことも可能です。そして、戦闘結果に表示されているURLを、掲示板やブログ、twitter等に公開することで、ゲームにログインしていない他のユーザーでも確認することができます。戦略性そのものを存分に楽しめるシュミレーションMMORPGになっています!

必須動作環境 推奨動作環境
OS Windows XP/Vista/7
CPU
メモリ
グラフィックカード
HDD
DirectX DirectX 9.0c以上

(C) SHENZHEN LICHUANG TECHNOLOGY CO.,LTD/ DINC Corp. All rights Reserved.

関連記事