『RED STONE』「覚醒」システムを実装

『RED STONE』「覚醒」システムを実装

2012年11月20日

株式会社ゲームオンは、MMORPG『RED STONE』において、それぞれ3つの「上位クラス」へ分岐する「覚醒」システムを5つのキャラクターに実装するアップデートを2012年11月20日(火)に実施することを発表した。

redstone_update_001.jpg
株式会社ゲームオン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:李 相燁)は、MMORPG『RED STONE』において、それぞれ3つの「上位クラス」へ分岐する「覚醒」システムを5つのキャラクターに実装するアップデートを2012年11月20日(火)に実施することを発表しました。
今回のアップデートにより、「覚醒」システムが実装されるキャラクターは「剣士」 「戦士」 「プリンセス」「リトルウィッチ」「光奏師」の5つです。
今のキャラクターから守りや攻撃などに特化して、より専門的な戦闘のエキスパートとして、それぞれ3つの能力から選んで「覚醒」させることができます。
「パーティーメンバーを守る力」か「範囲魔法で敵を殲滅する力」か、それとも「己の限界の力を極める」か、どの道を選ぶかはプレイヤー次第です。

加えて、今回のアップデートでは3つの新マップ(ダンジョン)を追加、「ダメージ限界突破」システムにLv4を実装します。
新たに実装となるマップ(ダンジョン)は、財宝が眠る下都市の遺跡「ダメルの地下迷宮」、海辺の地盤が崩壊したことにより地下に沈んだ別荘「埋もれた地下別荘」、地震後に発見された新たな未知の森「疑問の森」の3つです。
それぞれに、屈強な力を持て余したモンスターたちが、その刃を誰かに向ける時を今か今かと待ち構えています。
「ダメージ限界突破」システムは、対象のクエストをクリアすると物理・魔法ダメージの最大値をが大幅にアップする称号を取得できるシステムです。
今回実装するLv4を取得すると、物理ダメージが最高26000・魔法ダメージが最高34000といった脅威のパワーを手にできます。

redstone_update_002.jpg

2012年11月20日|

カテゴリー:MMOニュース

関連記事