『Forsaken World』9月アップデート実施日時決定

『Forsaken World』9月アップデート実施日時決定

2012年9月21日

株式会社シーアンドシーメディアは、同社が運営するMMORPG『フォーセイクンワールド』において、2012年9月27日(木)にUPDATE Ver15.0「Battle Twelve」の実施を決定。特設サイトを2012年9月21日(金)に公開することを発表した。

forsaken_ivent_001.jpg
米国NASDAQ上場企業であるPerfectWorld. Co., Ltd.のグループ企業となる株式会社シーアンドシーメディアは、同社が運営するオンラインゲームポータルサイ「MK-STYLE」でサービスを行う、仲間と共に失われた時間を取り戻すMMORPG『フォーセイクンワールド』において、2012年9月27日(木)にUPDATE Ver15.0「Battle Twelve」の実施が決定。
特設サイトを2012年9月21日(金)に公開することを発表しました。

今回のアップデートでは、新ダンジョン「フロストバレー」実装の他、クエスト、スキル、アイテムの追加が予定されています。
今回公開されたのは、フロストバレーの情報です。

戦場ダンジョン「フロストバレー」とは、いにしえより昔に最強と謳われたメイジマスターが、生前に手にした財宝の数々をその地に残した伝説の秘境のことです。
時は流れ、伝説の秘境の存在、そしてその地に眠るといわれる財宝の噂は各国の勇士達の知るところとなりました。
名誉と名声、伝説の財宝を賭けた激しい戦いが今、始まります。

フロストバレーの戦いは12人で編成されるチーム同士で行われます。
マップに用意された5つの拠点を占領、維持することで獲得できる「資源ポイント」で勝敗を決するダンジョンとなっています。
拠点はその占領の難易度によって、獲得できる資源ポイントが異なり、攻め込むルートも複数存在する為、高度な戦略やチームワークが必要となります。

新スキル、新クエスト、魅力的な新アイテムの情報は、後日公開予定とのことです。

forsaken_ivent_002.jpg

2012年9月21日|

カテゴリー:MMOニュース

関連記事