「大航海時代 Online 2nd Age」新型船や新装備、レシピなど最新情報を公開

「大航海時代 Online 2nd Age」新型船や新装備、レシピなど最新情報を公開

2012年9月 5日

コーエーテクモゲームスは、サービス中のオンラインRPG「大航海時代 Online」において、2012年9月20日よりサービス開始予定の次期拡張パック「大航海時代 Online 2nd Age」Chapter1"双頭の鷲"の最新情報を公開した。今回公開されたのは、新しい船舶の追加、各街の時の移ろいなどの新要素、各種機能の強化についての情報とのこと。

daikoukai_top.png 
コーエーテクモゲームスは、プレイステーション3とPCでサービス中のオンラインゲーム『大航海時代 Online』において、2012年9月20日(木)にサービス開始予定の次期拡張パック『大航海時代 Online 2nd Age』Chapter 1「双頭の鷲」の最新情報を公開しました。
今回公開されたのは、『2nd Age』の到来に合わせた新しい船の追加、各街の時の移ろいなどの新要素、各種機能の強化についての情報です。

☆新時代の到来を象徴する新たな船たち
美しさと強さを兼ね備えた軍船や名立たる海賊船など、『2nd Age』を象徴する船が追加されます。

・ロイヤル・ソブリン
"海の君主"の名にふさわしい、美しさと強さを兼ね備えた船です。
船体には金箔で精巧な装飾がなされ、多くの砲門を有しています。
・ゴールデン・ハインド
イングランドの私掠海賊"フランシス・ドレイク"が乗っていた船がモデルの船舶です。
船尾には鹿の装飾が施されています。
・ラ・クローン
フランスの国威を賭けて建造された"王冠"の名を持つ船です。
船尾にガラスでできた赤いランタンが付けられています。
・ゼーアドラー
鷲の名前を有したリューベックの商船団護衛船です。
・ハイクリッパー
高レベルの商人プレイヤーに向けた新型輸送船です。

これは一例であり、このほか、新しい船舶が続々と登場します。

daikoukai_ship.jpg

☆新オプションスキルの登場
洋上でNPCからの強襲を受けにくくなる"軍船偽装"や、洋上での疲労度上昇を抑える"上質船室"、高確率でネズミと不衛生の発生を防ぐ"衛生室"などの新オプションスキルが追加されます。

☆新レシピや装備品、称号が登場
「ワールドクロック」が示す特定の時代にだけ登場するレシピや装備品などが登場します。
また、年代の変動によって発生する歴史的事件に大きく貢献した航海者には、特別な称号が与えられます。

☆街の中や陸地でも"時の移ろい"と天候を表現
洋上でのみ変化していた時間と天候が、街や陸地でも同様に変化するようになります。
これまでくもりの日が続いていたロンドンに晴れの日が訪れたり、夕暮れのヴェネツィアに朝が訪れるようになります。
ただし街や陸地では、航海日数や期限付きクエストの日数は経過しません。

☆時代変動の影響が一部の都市に波及
『2nd Age』では冒険の舞台となる年代が未来と過去を行き来し、それに合わせて世界情勢も変化します。
これにより、大航海時代初期にイスパニアとポルトガルの領地となった2つの街が、『2nd Age』開始後よりそれぞれの同盟港となります。

☆チャレンジミッションで成長を図る
入門者から中級者を対象とした
段階的に掲げられた目標を順に達成していくことで、航海者としての経験を積んでいけるようになる"チャレンジミッション"が導入されます。
"チャレンジミッション"は、初級者から中級者向けで、航海者養成学校卒業後の指針として利用することができます。

☆初お目見えの楽器を演奏してみよう!
ホルンなどの新しい楽器が複数登場します。

☆様々な機能の使いやすさを向上
・チャット画面やメニュー画面の装飾が変更され、それと共に、メインメニューのコマンド内容も変更されます。
艦隊メニューを"船・艦隊"としてまとめ、"記録"コマンドが新たに設置されます。
・フレンドになりたいプレイヤーキャラクタの名前がわかっていて、相手がゲームにログインしている状態であれば、どこにいても"フレンド申込"が可能になります。
・街中(酒場などの建物や港)でのログアウト時間が15秒から5秒へ短縮されます。
・拡大街地図で"校舎守衛"をクリックすると、NPC"校舎守衛"のところへ即座に移動できるようになります。
・行動力の上限を引き上げます。
・小切手の発行時に掛かる手数料が5%から2%に緩和されます。
・遺跡ダンジョン内での視野と明るさが調整され、より遠くを見渡せるようになる。

また、南蛮貿易及び通常交易のバランス調整を実施いたします。

☆「@Web」サービスがスマートフォンに対応
外出先でも船の移動や副官を育成できるオプションサービス「@Web」が、AndroidとiOSに対応します。
これまで「@モバイル+@Web」サービスの機能を利用している時は、同じアカウントのプレイヤーキャラクタ全てがゲーム内にログインできませんでしたが、「2nd Age」導入以降は、「@モバイル+@Web」サービスの機能を利用中のプレイヤーキャラクタ以外であれば、ゲーム内にログインできるようになります。
<ログイン制限が緩和される機能>
・おまかせ回航
・陸路をゆく
・副官を鍛えよう
・ご利用感謝プレゼント
・ドルフィンガーデン(「@Web」サービス専用機能)

daikoukai_gakki.jpg

2012年9月 5日|

カテゴリー:MMOニュース

関連記事